このウェブサイトは、プロフェッショナル心理カウンセラー、メンタルトレーナーとして活躍している浮世満理子のオフィシャルウェブサイトです。

浮世満理子公式サイト

自分らしさを大切にしながら好きなことをして働きたい。Mariko Ukiyo offical website ukiyomariko.jp

25年前、私は自分自身のメンタル不全に直面し、カウンセラーを志しました。

単身アメリカに渡り、無我夢中 で心理学を勉強しました。そして日本に帰り、心理カウンセラーとして活動し始めてから、すでに20年以上の 月日が経ちました。

長年にわたり、オリンピックのアスリートをはじめさまざまな立場の方々のメ ンタルサポートを経験してきて、強く思うことがあります。ひとつは、カウンセラーにとって、自分自身が悩んだ経験があり、思い悩んでいるクライアントの気持ちに寄り添えることはとても重要だということ。でも 同時に、同じ気持ちになれるだけでは、身近な人は救えないのも事実です。

それから、カウンセラーには、専門的な知識や、コミュニケーションやリスニングなどの技術、現場での経験が非常に大事だということ。
さらに、人を助けたりサポートする仕事は、決してお金のためではなく、時に火事に飛び込む消防士のような凄まじい覚悟や責任を伴うものだということ。
私はプロフェッショナルな心理カウンセラーとして、決して自己満足ではなく、 相手の望むこと、世の中の望むことをめざして、社会と取っ組み合いをしながら活動してきました。

20年前は「カウンセラーとは何なのか、よくわからない」と言われましたが、最近は「いいお仕事ですね」と言われるようになりました。以前より社会の認知も進みましたが、未だにイメージがひとり歩きしている部分もあります。世間のイメージに気持ちや中身を入れていくのは、実際に働いている私達だと考えています。カウンセリングとの出会いは、自分の人生を深く豊かにしてくれるものです。その意味と価値、そして感謝を感じながら、自分と周りの人達のため、もっと言うなら日本のために、みなさんと一緒に頑張っていきたいと思います。

ページトップへ戻る